株やFXなど投資系2chまとめ

【画像】馬鹿「生活保護はもらいすぎ!!!!」受給者の現実はこちら→

84

面接いった会社から「警察に訴えたら、あなた困ったことになるよ」って脅迫されてるんだがwwwwwww

52

年収300万「親が遺した土地の固定資産税で110万も払ってるんだが、俺はどうしたらいい?」

24

千原せいじ「人材派遣会社で働いてる若者はバカでしょ?あれ4割以上中抜きされてる」

46

【超絶悲報】会社騙してたのバレて、クビになるかもしれんwwwwwww‏

15

中国人投資家によるワイナリー買収急増

3コメント
【AFP】フランス南西部の高級ワイン産地、ボルドー(Bordeaux)のシャトー(醸造所)買収で中国人投資家がフランス人に肩を並べる勢いだ。ボルドーワインの世界的な名声と、ワインに対する中国の渇望が示されている。現在、ボルドーにある7000か所のシャトーのうち、100か所超を中国人実業家が保有している。不動産業や宝石業、観光業などで築いた財産を分散投資する狙いだ。地元の大手不動産業者、マックスウェル・ストーリー・ベインズ(Maxwell-Storrie-Baynes)のカリン・マックスウェル(Karin Maxwell)さんは「最大の買い手は中国人とフランス人だ。それぞれ市場の3分の1程度を占める」と話した。
中国人投資家の多くは慎重に投資しているが、フランスのワイン業界団体は新たな資金の流入を歓迎している。ボルドーワイン委員会(CIVB)のベルナール・ファルジュ(Bernard Farges)会長は「心強い。ワイナリー買収によって、ボルドーワインのブランド力が高まるし、シャトーの不動産価値も上がる」と語った。

中国人によるボルドー・シャトーの所有率は今のところ、1.5%ほどだ。ただし、中国人が積極的に投資し始めたのはわずか6年前で、ここ3年間は毎年24か所を超えるシャトーをわれ先にと購入している。海運とテーマパークで財を成し、純資産8億ドル(約950億円)といわれる実業家・曲乃傑(Qu Naijie)氏は、ボルドーのシャトー30軒近くを所有する代表格といえる。

■輸出向け大量生産を前提とした変革

赤ワインの消費量が世界一の中国は、ボルドーの最大輸出市場で、2014年は6000万本が中国へ向かった。記録的な売り上げに伴い、ボルドーワイン業界の利益は13年まで拡大を続けたが、14年は大幅な落ち込みに転じた。減益には幾つかの要因が挙げられる。不安定な経済成長、中国当局によるぜいたく品規制、さらにオーストラリアや南アフリカ、チリ、米国など他の生産国との競争、海外のワイン購入者が市場にいっそう精通してきたことなどだ。

利益が縮小する中、中国人の新たなシャトー所有者は、これまで小規模・家族経営だったシャトーに、産業効率と規模の経済を導入しようとしている。中国人オーナーが取得しているシャトーの多くでは、グラン・クリュとして格付けされる高級ワインではなく、比較的低価格で知名度のあまりないワインを作っている。しかし、どのワインも正真正銘のボルドー産であることを示す政府基準であるボルドーAOCの格付けを得ている。乱戦状態の市場でのボルドー産の評価は高い。

中国人投資家たちが複数のシャトーを共同購入するケースもある。1か所当たり500万~1500万ユーロ(約6億5000万~19億5000万円)ほど。購入したシャトーで中国人オーナーたちは、伝統的な生産方法を廃止し、輸出向けの大量生産を前提とした技術を導入している。

地元の人々の中には、中国人がボルドーワインにもたらす変化に眉をひそめる人もいるかもしれない。だが、ボルドー・グラン・ヴァン連盟(Federation of Grands Vins of Bordeaux)のローラン・ガペンヌ(Laurent Gapenne)代表は「ボルドーは何世紀にもわたって、外国人投資家と共に作り上げられてきた。英国人に始まり、オランダ人、ベルギー人、日本人と続き、今は中国人だ」と述べ、「中国人がワイン生産に興味を持っていることを皆、非常に喜んでいる。ボルドーが他よりも優れた存在であり続けていることを証明している」と語った。

ソース(AFP BB News)http://www.afpbb.com/articles/-/3043351
写真=仏ボルドーから中国へとワインを輸出する「ラ・セレクシオン」社の創業者で販売責任者のカイ・イーピン氏。


写真=中国の宝石販売会社「TESIRO」の経営者、沈東軍(シェン・ドンジュン)氏が買収した仏ボルドー地方メドック地区のシャトー
「ロラン・デュコ」のワインラベル。

30.

安物ワインの大量生産か
何を使って水増しするのか考えたら怖くて飲めんw

81.

気づいたときには遅いんだが、まあ高い勉強代を払ってくださいな

9.

投資か。
金持ちは金を遊ばせないよな。
どんどんリッチになっていく。

貧乏人は、投資に回せる金もなく、
節約するだけの人生で終わる。

14.

そういえば最近は、中国人富豪が日本の天然水の湧き出る山林の土地を買いあさってるらしいな。

22.

空き瓶に安物詰めての販売だろな
違いがわかるほど舌は肥えてないんだから
騙し放題

3.

これからはブルゴーニュだな

77.

安ワインなら既にチリ産があるし・・・

52.

確か今年から黒海沿岸地域のワインが
日本でもチリや南ア並に出回るんだよね?
特にブルガリア産やグルジア産とか

31.

中国人が買い漁るんで、フランスワインはバカバカしいほど高くなってしまった。
飲む気にならないほどだよ。

33.

中国市場で大量消費が見込めるから仕方ないね
日本が経済大国だったころより中国は商売がうまいなと毎回思う

34.

まるでバブル時代の日本のようだね。
金が余るとどこの国でもやることは同じだな。

41.

日本が買収したシャトーもしっくりこなかったけど、時間が解決するだろうね
日本より中華の方が金使うからいいかもね

45.

元々低級の格付けしかされてないシャトーだから大した問題は起きないはず
今後はペトリュスやル・パンのようなシンデレラが現れる可能性も永久に消えるが

59.

フランス本国でもアルコール離れは加速していて、ワイナリーの生産調整
が続いて経営が厳しいからどんどん買われて行くだろうな。
一級シャトーは大丈夫だろうけど、事と次第によっては二級シャトーぐらい
は買われて行くかも。

71.

質が下がって価格暴落しても誰も買わないパターンだな

75.

ほんと昔の日本と同じことやってるなぁ

11.

そもそもワインを生産地でランク付けすることがプラシーボ
フランスワインの味はカルベネとその他のブレンドがミソであって
ボルドーだからつうのはブラント信仰嘘八百だろ

少なくとも俺は分からんチリ産でも美味いわ

79.

ボージョレヌーボは中国人に譲るよ
そこまで美味いものじゃない。
日本人は山梨のワイン作りに精を出すから

32.

日本にいれば覚えきれんくらいの種類の酒が手に入るから
何種類かのワインが無くなったところで困りはしないからほっとけ

35.

投機目的だから景気が悪くなれば中国人すぐに売っちゃうだろ。
中国にワイン作りの文化を守る気は全くない。
でも自国文化の魂をお金で売っちゃう人がいるんだよな。
俺は中国人がオーナーのワインを買いたくない。

8.

ボルドーも低品質化を招き玉石混交
結局はブランドイメージの低下していくだろうね
ワイン産地の新陳代謝にいいかもな

42.

値段と味が比例しない高級?ワインなんか飲むのは愚の骨頂
誰でも普通の酒飲めば値段差は一目瞭然

91.

葡萄の買い付けや種類の違う葡萄のブレンドがシャトーの腕の見せ所なボルドーは、外国人投資家から金を巻き上げ、
「土地」のブランド価値は、ブルゴーニュで守るって、感じでしょ

74.

中国人向けだから質がどうこうというより
ボルドーというブランドが必要なんだろ
中国人がフランスで調達して中国に住む中国人に売る
ガラパゴス化したワインでも問題ない

コメント-3-

1. 名無しの円速

言い方はアレかもだけどバカはただ高いもん有難がるからね、実にうまい商売人だと思うよ

2. 名無しの円速

安めのシチリア産で十分美味しいから別に

3. 名無しの円速

なぜ五大シャトーに挑戦するワイナリーに育てようとは思わないのか
まぁ中国人だからか

コメントする