株やFXなど投資系2chまとめ

ドナルド・トランプ大統領「これから超円高に誘導する、震えて眠れ」

82

【悲報】日本も「クレジットスコア超格差社会」に突入したら、就職も結婚もできなくなるぞwwwww

31

【悲報】富裕層、小学受験の不毛さに気付く

17

【悲報】今、全国の「限界マンション」がヤバい→建物と住民の老化でスラム化

5

【画像】高卒19歳、工場勤務1年目の年収を発表しますwwwwwww

11

【上場ゴール】4月28日に上場するグノシーは第二のgumiになってしまうのか

6コメント
http://news.livedoor.com/article/detail/10011310/
今、株式市場で最大の“嫌われ者銘柄”といえばgumi(3903)だろう。人気のスマホゲーム関連銘柄でもあり、大きな期待を集めて昨年12月18日に東京証券取引所1部へ直接上場。しかし上場初日、早々とついた初値は公開価格と同じ3300円で、それにがっかりした投資家は少なくなかった。年が明けて3月5日、2015年4月期第3四半期決算の発表前日に突然、通期業績見通しを当初の黒字から一転して赤字へ下方修正し、市場にショックが走った。株価は3月19日には1282円まで下落している。その後は韓国子会社で横領が発覚したり、希望退職者の募集を始めるなど「悪材料のデパート」のような状態で、現在も株価低迷が続いている。 怒ったのは投資家だけでなく、東証を管轄する日本取引所グループの斎藤惇CEOも3月31日、「投資家の信頼を損ないかねない」「上場後3カ月で黒字見通しを赤字に変えるなど経営者としてあり得ない」とgumiを批判。さらに主幹事証券会社に対して「長い間、外交をしてきて(上場予定の企業の実情について)知っているはず。知らなかったら上場できるはずがない」と指摘した。ちなみに同日、日本取引所グループは新規公開企業の取引について上場審査を強化し、業績予想の前提条件や根拠の適切な開示を要請することを発表。これで東証の新規上場の審査が厳しくなっては困ると、上場予備軍のベンチャー企業は戦々恐々だ。そして今、「下手をしたらgumiの二の舞いにもなりかねない」と市場関係者の間で噂されているのが、4月28日に東証マザーズに新規上場するGunosy(グノシー/6047)である。事業内容は情報キュレーションアプリ「グノシー」が主で、政治や経済、芸能やスポーツなど、ユーザーの興味に応じてパーソナライズした情報を自動的に配信する。13年1月からサービスを開始した。大量のテレビCMを流し、人気のあるスマホアプリ関連なので株式市場での関心は高いが、Gunosyは28日の上場時に、gumiと同じように投資家を落胆させる可能性がある。その理由は、昨年、今年の新規上場のデータをチェックすれば浮かび上がってくる。
●「吸収金額」より検証
その最大の懸念材料は、上場時の公募で調達する「吸収金額」。「公開株数×公開価格(公募価格)」で計算される。公開価格は4月17日に決まるが、今年のこれまでの新規上場銘柄はすべて、公募の際の想定価格上限で決まっている。Gunosyのそれは1520円なので、公開株数679万6500株×1520円=103.3億円が吸収金額になる公算が大。なお、gumiのそれは450億円という巨額だった。吸収金額が100億円を超えるのはたいていの場合、公募株数が300万株、500万株を超えるようなケースである。それにより発行済み株式数が一気に増加すると「希薄化」という現象が起こり、株式マーケットで株式の供給が需要を上回って株価は下がりやすくなる。そのため小規模なベンチャー企業は新規上場時に投資家の心証をあまり害したくないので、公開株数を抑え気味にするもの。吸収金額が100億円を超えるケースは大企業を除けばあまりなく、昨年は12回で、今年はまだ1回だけである。具体的には、リクルートホールディングス(6098)、すかいらーく(3197/再上場)、西武ホールディングス(9024/事実上再上場)、ジャパンディスプレイ(6740)、日立マクセル(6810)など大企業が並ぶ。

その昨年、今年の計13回で、初値>公開価格(白星)は3回、初値=公開価格(引き分け)は3回、初値<公開価格(黒星)は7回だった。昨年は新規上場全体でも引き分けは3回、黒星は15回しかなかったが、引き分けはすべて、黒星も15回中7回の46%が吸収金額100億円以上だった。やはり新規上場時の成績はよくない。 今年これまでの吸収金額100億円以上の上場となった1件、4月8日に新規上場したサンバイオ(4592)は、気のバイオ関連銘柄ながら初値は公開価格を14.5%も下回り、新規上場では今年2回目の黒星だった。昨年以来、吸収金額100億円以上が「3勝7敗3引き分け」の負け越しなのは、Gunosy関係者や公募に応募した投資家にとって、気になるデータだろう。ちなみに、昨年と今年、新規上場の初値が黒星を喫するか、または引き分けになった計20件の主幹事証券は、野村證券がトップの7件で全体の35%を占めていた。gumiとGunosyの主幹事証券も野村證券である。
3.

こういう虚業が栄えてるなんて、ほんとどうにかしてると思う。

49.

あのうるさいCMを見て、絶対ダウンロードしないことを決めた

10.

野村のほうから勧誘の電話かかってきたわ
これあかんやつや

17.

ざまああないな
まとめブログが平気でトップに出てくるようなアホツールはいらん

48.

gumiなんてまだまだなんでこんな割高なんだって株価だろ
350円くらいが妥当
さっさと暴落しろ

43.

スマホ買い替えたらデフォルトでインストールされてたから一度も起動せず削除したわ。

19.

野村証券最低だな
全部解約して、ネット証券各社に移してて正解だったわ

37.

まとめて、広告費貰おうってモデルがもうね。
人類に何の役にもたってない
ただの壮大なステマ

28.

グノシーに魅力は無いなぁ
他人の物を拝借しようって発想が嫌だわ

30.

ここに限らずスマホアプリのCMって
みんなやってるだの、うん万ダウンロード突破だの
同調圧力を煽るやつばっかりでウザいわ

31.

アクティブユーザー数はどのくらいなんだろ?

46.

smartnewsも最近、糞化して逝き急いでいるなぁ。

32.

結局は昔からあったヤフー!ニュースとかをアプリにしただけだろ?
それ単体ならそんなに長続きするものには見えないな

36.

ネットなんてゴミ情報の集まり。結局使える情報なんて金払わなければ集まらん。暇な奴に課金する要素も無いのにこんなの上場すんなよ。

39.

gumiの二の舞になって叩かれることを避けるために野村が暫く買い支えるって可能性は有るかな?

24.

gumiより胡散臭い

42.

グノシー、成功したアプリ1つもないよね?

44.

>>42あの糞アプリ(宣伝見た印象ですが w)以外にもアプリあるの?

14.

グノシーはもう勢いない。CM頂点。
ソフトもしょぼい見にくい。

21.

上場目的で資金借りてるから上場ゴールで文句言われようがやるよw
今さら何言われようが宣伝費に使った金は戻ってこないし上場してゴールだよw

47.

ゲームなんて最低な業態なんだからgumiなんてジャスダックで良かったのにな
時価総額も70億程度が妥当
klabとかDeNAや任天堂なんかもジャスダックでいい
ゲームを東証一部にするな

33.

これ系のアプリのCM観て入れようと思う神経がわからん

6.

IPOが腐り切ってるな。
俺はゆうちょとかんぽまで冬眠するわ。

20.

上場詐欺で儲ける気満々だったグノシー涙目だな
gumiも、野村も社会的制裁が必要だな

コメント-6-

1. 名無しの円速

それよりテラスカイに注目するべきだろ

2. 名無しの円速

個人の技術者が制作し、広告つけてほうっといて収益の一部にする、
という程度のアプリだろあれ

3. 名無しの円速

でもこういう注目株が上がっていくんだよな
野村の買い支えもマジであるかもしれないし、株価二倍三倍になって買い遅れた連中に売りつけるのもイメージできる

4. 名無しの円速

巨額の広告費投入して無理やり売上上げただけの赤字会社
野村の買い支えがあると思うけどとても上がるとは思えない
最近株始めたじいばあが鴨にされそうな予感しかない

5. 名無しの円速

100株当たったわ。
損しても5万くらいだろうし申し込むかなあと思いつつ・・・調べれば調べるほど辞退したくなるw
メディアの記事を勝手に拝借してまとめるだけの糞アプリだろ。
そんなサイトやアプリは以前からニートが小遣い稼ぎでやっていた。
まさに上場ゴールのために起業したような会社だよ。一稼ぎしたら解散か身売りだろ。

6. 名無しの円速

記事に野村證券って書かない理由はなんだ?

コメントする