株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】ラルフ・ローレン、ブランド力が失墜してしまう…

13

【悲報】210万でビットコイン420万分買った僕、震えが止まらない…

13

現金が消えたスウェーデンの現在がこちらです→

27

ウチの会社が満を持して「トヨタ方式」を導入した結果→wwwwwwwwwwwwww

18

ビットコイン開始時に10万円投資してたら…今いくらになってると思う???

8

「円高」を予想し始めた海外投資家

10コメント
日銀は、予想通り金融政策を据え置いた。同日公表された展望レポートも黒田総裁会見も、内容的に想定内で、特段目新しいことはなかった。物価上昇率2%の達成時期に関する見通しを「2015年度を中心とする期間」から「2016年度前半」に変更したが、現実を見ればそれでも早過ぎると考えられるため、市場への影響は大きくないだろう。つまり、市場は最初から「2015年度を中心とする期間」に2%のインフレ率が達成されるとは織り込んでいない。そもそも、重要な局面を迎えている環太平洋連携協定(TPP)交渉にとって、ドル円相場が円安方向に大幅に動くことは好ましくない。日銀の追加緩和を受けて円安が再び加速するようなことがあれば、「日本は為替を操作している」との非難の声が米製造業から上がり、TPP交渉の進展にとって大きな障害になることも予想されるからだ。

また、オバマ米大統領とTPP交渉を行った安倍首相はまだ米国にいる。今回は、追加緩和を最も実施しにくいタイミングだったと言えるかもしれない。発表された米国の第1四半期実質国内総生産(GDP)成長率は、前期比年率0.2%と市場予想を大きく下回った。港湾ストの影響で純輸出が1.3%ポイント成長率を押し下げたが、在庫が0.7%ポイント押し上げた。在庫増と国内最終需要の伸びが0.7%にとどまったことを見ると、第2四半期に向けて成長のモメンタムが強く回復するとの期待を抱くのは難しそうだ。ちなみに、1990年以降の米連邦準備理事会(FRB)の4回の利上げ局面で、利上げ開始前の3四半期の中でこれほど低い成長率が1四半期でもあったことはない。最低でも2%以上の成長率が続いて利上げが行われている。JPモルガンは米国の潜在成長率が1.75%まで低下していると見ているが、それでも0.2%の成長率は利上げを行うには低過ぎるだろう。

主要国の中で米国だけが利上げを行うとの見方が強い中、ドルは名目実効レートベースで昨年7月から今年3月半ばまで急上昇した。しかし、経済指標は市場が利上げを確信するほど強くはなく、投資家は次第にしびれを切らし、ドルの買い持ちポジションを解消し始めた。一時は年内に2回の利上げを織り込んでいたフェデラルファンド(FF)金利先物市場も、現在では年内に1度だけ利上げが行われる確率でさえ60%程度しか織り込まなくなっている。今週に入ってからは、ドルの名目実効レートはレンジを下抜け、下落基調をたどっている。
米連邦公開市場委員会(FOMC)声明文は、足元の景気認識を下方修正したほか、エネルギー以外の輸入品の値下がりを指摘した。また、前回はあった次回のFOMCに関する記述を削除したが、全体として大きなスタンスの変化を示す内容とはならなかった。日米両国の状況に鑑みると、ドル円相場がドル高・円安方向に進むのは、短期的には難しくなってきているかもしれない。実際、以下に述べるように、世界の投資家は円相場がさらに円安方向に進む可能性を次第に懐疑的に見始めている。

<「今年は円買いが盛り上がる」との声も>
筆者は4月13日の週と20日の週に、それぞれ欧州大陸諸国とオーストラリアに出張し、年金基金など現地投資家と面談してきた。全体を通じて非常に印象的だったのは、主に以下の4つの理由から、円に対して強気な投資家が多くなっていることだった。 1)日本からの対外株式投資が増えているにもかかわらず円安にならない、 2)日本政府がさらなる円安を好ましくないと思っていると見られる、 3)円はそもそも実質的に歴史的な割安圏にある、 4)今後経常黒字が増加する見通しがある。 こうした理由を背景に、現状レベルから大きく動くとしたら円安方向ではなく、円高方向ではないかとの見方が強まっていたのだ。

続きはソースをどうぞ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0NL0T120150430
14.

それでも、おれは円安になると予想する

85.

アメリカが苦しんでるのは円安よりユーロ安だからな。
円高にはならんと思う。

43.

人口が減り続けているので最終的には円安になる
最早通貨の流通量の問題ではない

20.

とはいえ、年間80兆円ペースで投入していくのだから、この圧力による円安は止められないだろう。

80.

てか100円程度の時代に言うならともかく、120円状態だぜ
ずっと停滞してるし、なにか状況が変われば20円程度はすぐ下落する。
あほみたいにするとかこの程度じゃ到底これ以上はいかない。
これ以上上げたければ、今の倍はすらないとね、紙切れのようにな。

その気はないようだし多少は円高で結構みたいな状況になってるから円高だろう

31.

出口戦略を模索中のアメリカ。
ギリシャを切り捨てる準備を始めたEU。
ダラダラと緩和を続ける日本。
円高はまだだいぶ先の話だろ

72.

今為替見たら一気に円安になってんじゃねーかwwww

33.

円高になれば、スーパーでの買い物が安くなるのでOK

46.

じゃあためらいなく財政ファイナンスできるね
消費税を上げる理由がまた一つ消えた

62.

先進国通貨内での相対的な関係が短期間でどうなろうと
新興国通貨に対して奈落のい底へ沈降してゆくのは不可逆な力学でしょ

38.

てか、本来なら今頃は出口戦略の時期じゃん
短期運用の資金なら引き上げてもおかしくない

58.

いい傾向だ。こう来ないと次の緩和が出来ないからな、黒田さん。

黒田緩和の要諦は、インフレターゲットを掲げつつ、それを上回らないように
国家財政を支援することであって、景気だのインフレだのは実際どうでもいい。
ここで円高に振れるようだとインフレ2%までの距離が開くので、追加緩和の
余地が生まれる。イコール国家財政をより支援できる。

34.

だらだらと緩和は続けられない
REITやETFの買い入れ基準の変更は少なくとも必要
このままだと買えるものを買いつくしてしまう

41.

円高だろうけど以前みたいな80円とかはないぞ
そもそもそこまで政府がさせない。
いってせいぜい100円までだ、
勘違いしてる奴がいるとすればだが

66.

こういう記事が出てくるってことはさらに円安が進むのか
わかりやすいな

32.

仮になったとしても時間稼ぎはしてやったんだから
あとは企業でどうにかしろだね

70.

すかさず刷り撒くって海外投資家が売り出したら回収しまくったら
どうなんのかな

21.

そろそろドル売り時かな
とか言ってると
また120円に戻ってきたような

77.

円高だけで、国債チャラに出来るで
また札束刷りまくって国債買いまくれ

18.

円高になったらドルを買い円安になったらドルを売るだけ
急激な動きがないから楽

84.

中の人の観測気球が出始めたってのがな
でもFOMCだって議論は長引いた
出口に行くまで何年かかるかな

17.

それでも日本は円を刷り続けると思うけどアメリカもイタチごっこ始めるつもり?

93.

どこの国の景気もそれほど良くないから、きちんとした製品が作れて
輸出できる国の通貨の価値は上がるだろ。たとえ内需が足引っ張っても

57.

いくらなんでもここまで緩和して円高はないだろ...
貿易黒字が一気に増えるとかでもなければ買う材料に乏しいと思うんだが

コメント-10-

1. 名無しの円速

ここの人はFXで短期が多そうだけど、外貨を長期で持つならMMFな
金融商品には珍しく差益非課税だし

2. 名無しの円速

目下の懸念はギリシャだな。
これで下手こいてユーロが死んだらアメリカも巻き込まれて通貨安になる。
日本はユーロとはアメリカほど関係深くないから結果的に円高になる可能性がある

3. 名無しの円速

※2
君、よく頭悪いって言われない?

4. 名無しの円速

為替は本当にわからん
ドル円150も90もあり得ないとは思わない
追加緩和があれば上に飛ぶだろうし、首都直下型地震でもあれば下に飛ぶだろう
為替を予想するのは本当に益のないことだ

5. 名無しの円速

これだけお札刷って円高はありえない
少しでも経済の仕組みを勉強してる人間ならわかる
憶測で悪いがこの記者は某国人の匂いがプンプンする

6. 名無しの円速

どの経済評論家の意見を採用するか決めた時点で自分の思考が止まっちまうやつが多い。
それなら最初からチャートだけで判断しちまうほうが勝てるよ。
他人の意見で行動しちまったら間違えに気付くころは大損した後になる。
自分で判断する習慣を身につければ間違えるたびに上達するってことだ。

7. 名無しの円速

※5
2007年頃も『これだけお札刷って円高はありえない』っていうのが常識だったんだよ。
その後の円高を予想した人は少しはいたが$¥が75までいくなんて誰も予想できなかった。
佐々木融さんは、『弱い日本の強い円』というベストセラーで業界の超有名人になったから思考バイアスが円高に隔たっているだけのこと(よくあることだな)

8. 名無しの円速

※6
俺はお前の評論を採用する

9. 団塊

日本がいつまでも貿易赤字のわけがない。
長く続いた「円安=貿易赤字」「 円高=貿易黒字」という構造だが、ドル/円相場が 1$100~120円がこれだけ続けば企業が、この円相場に適応してそろそろ貿易黒字になる。
じゃあ円高になるかというと、そうとも言えない。
・円をこれだけ大量に発行し続ければ円安になるという意見もあるが、それ以上にドルもユーロもジャカジャカ印刷機を回してる。
・アメリカの出口戦略とか通貨発行量増をやめるとかは、口だけ。そんなことは不可能。
ーーーーー
アメリカとユーロの発行量増大の後追いして2年が経ち、民主党政権バカどもの無能無作為による超円高が是正され円相場が安定してきた。
この後は、長く続いてきたドル安/円高 の流れに戻るような気がするが、全てはドル円ユーロの通貨発行量で決まる。
基軸通貨ドルは際限なく印刷機を回し続ける。ECBも対抗してユーロを大量発行する。日銀が、どこまでアメリカやECBに付き合えるか。もう少しは付き合えそうですね。

10. 名無しの円速

円高というよりユーロ安じゃね
ドル円は米の利上げもあるし円安だろ

コメントする