株やFXなど投資系2chまとめ

新人が入ってきて三日目だが、人事部から新人をいじめて辞めさせるように密命がきたwwwwwww

66

【画像】ホンダ「CBR250RR」が爆売れ、発表後3日間で3,714台を受注キタ─ヽ('∀')ノ─!!

22

プレミアムフライデーで無理矢理に金曜15時退社した結果→wwwwwww‏wwwwwww‏

13

ワイ税理士事務所職員、ミスで5,000万の損失を出すwwwwwww‏wwwww‏

11

年収300万「親が遺した土地の固定資産税で110万も払ってるんだが、俺はどうしたらいい?」

28

【驚愕】東京勤務の若手医師がへき地に異動するなら、年収800万円増えないと満足しないことが判明・・・

13コメント
若手医師へき地異動、年収800万増えないと…

東京勤務の若手医師がへき地に異動するなら、年収が800万円近く増えないと満足しない――。日本医師会総合政策研究機構の坂口一樹主任研究員と滋賀大の森宏一郎教授が、医学部卒業後10年未満の若手医師1302人を調査し、就職条件の傾向を分析した。医師偏在の解消の参考になると期待される。

調査は、国公私立の80大学の内科や外科など計1195診療科を対象に実施。年収、所在地、病床数、休日や当直数など8項目の条件が示された架空の求人票を、医師が1人あたり20枚ずつ評価し、就職したいか判断してもらった。

へき地や離島の勤務は、大都市圏に比べ不人気で、就職先に選ばれる確率は15・1%低かった。現在の勤務地が大都市圏にあるほどこの傾向が強く、へき地の選択確率は東京では23・8%低下し、北海道・東北の低下は6・0%だった。

続きはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160109-OYT1T50093.html

5.

なんで収入減らして苦労だけ増やさなあかんねん
大概にしろよ

149.

社会のために尽くせよ
自分がいい思いすることしか考えてないのかよ

7.

サラリーマンドクターでも家族揃って子供にちゃんとした教育をしてやれる
僻地でなにができんのよ?畑も持ってない工場もない大学なんて到底ない
結局将来的に困る

126.

医師が僻地にいくということは自分を診てくれる医者が近くにいない地域に行くということ
結構命がけなのだよ

26.

秋田の某村の例見てたら理想よりも現実に生きるだろ?

27.

僻地の人間性の悪さを知らんだろ。
自宅の鍵掛け禁止、365日24時間対応しろ、ダッシュで山超えて往診に来い、くらいは当たり前

540.

>>27奴隷な感じじゃないと村八分で追放されてお先真っ暗なイメージ

109.

若手医師は、最新の医療から離れるのが嫌なんだよな。
だから、自治医大は意外に人気がない。
金払ってでも僻地に行かない。

43.

田舎ってつまんねえもんな。我慢して田舎行くなら金くらい多くもらわんと割に合わん

100.

こんなもん医者に限らんわ

誰だって都落ちは嫌でござる

56.

800万余分に出してるんだから
休まず休憩も取らず働けと言われるだけ

74.

本当の僻地には病院施設がない

57.

金稼ぐなら東京しかない

田舎は裏がありすぎる

70.

別に問題ないと思う。
人口減少が加速していく中、限界集落を淘汰し市街化区域を限定した街づくりを進めるべき。

35.

医者も一人の住人だしな。
国が相当手厚く助成金でも出さない限り、進んで僻地勤務を選ぶ医者は皆無だろう。

76.

医者の数増やせばいいだけだろ。商売敵増えるの嫌ってへらしてんだろが

52.

そらまあ、沖縄ならまだ人口密集してるけど、北海道とか山陰とかじゃ、開業しても年収300万円くらいしか
いかないだろ、じっさいのところ。

96.

僻地の方が医者不足で収入は良いとか聞いたけどな
ただし最新の医療を吸収するのが難しくなるから
取り残されて嫌だって話は聞いたが

29.

僻地勤務なんて最低でも2000万は欲しいところだな

102.

これ普通の会社員でも同じことなんだよね。
僻地に飛ばすなら、年収で100~200万円上がらないと大抵の人は納得しない。

21.

そりゃそうだよ
キャリアも捨て24時間待機の誰も頼れない環境で田舎の濃厚な人間関係の中で生活するんだよ?

120.

田舎のジジイは足がつっただけで救急車よんで大学病院くるからなw

6.

しょせん金か
1人でも多くの患者を助けようとか
医者としての使命に燃える奴はいないのかよ?

143.

遠隔操作ロボットによる遠隔医療の実現をもっと加速しようよ

コメント-13-

1. 名無しの円速

田舎は症例が少なすぎてスキルアップできないのが辛いとゆーのは聞いた
手技は鈍る論文かけない専門医の資格も取れない困った時に頼れる先達もいない
自分の無限の未来を信じてる若い医者を田舎に呼ぶのは無理だろー
ある程度人生諦めた中年以降の医者でがまんしなさい

2. 名無しの円速

今は専門医は、「過去5年間に~症例を経験していないと更新を認めない」等条件がついてしまった
これもごまかしが効かない(ごまかすと不正取得)ので症例を経験できる病院にばかり人が集まる
そうすると山間部や離島等僻地には行きたがる人がいない
金をいくら積まれてもね、経験は金で買えないし

3. 名無しの円速

1人でも多くの人を助けようって考えなら
都会で医者やってた方が助けられるんだよね

4. 名無しの円速

医者を増やせってww
増やしても都会の医師が増えるだけよ

5. 名無しの円速

昔は使命に燃えた人がいたかも知れんね
不正があって訴えられるならまだしも、ある事件で真っ当な医療してもお国は縄かけに来ることがよく分かったからね
最早リスクしか無い田舎なんぞには出向かんよ

6. 名無しの円速

僻地の連中が難関大の自治医大の医師達に向かって不満不平でぶーぶーらしい。
難関大卒の医師達に向かっても不満漏らす位だから理三が仮にいっても変わらんわけよ。 

7. 名無しの円速

>>5
使命感ってか大学の医局が人事権を支配してたから
何年か地方に行ったら都会に戻すとか管理してたんだよ。
白い巨塔だなんて批判されて自由になったら、みんな都会の病院に行きましたって話。
生まれ故郷とか地方医療に貢献したいとか特別な思い入れが無ければ
僻地とか田舎に行くのは医者としてマイナスしかないわね。

8. 名無しの円速

看護もそうだけど、医療は奉仕の精神でやるものだから無償で働くべきみたいな考えあるよな

9. 名無しの円速

医者が足りてないのは圧倒的に都会、それも首都圏
なぜか西日本は田舎でも余ってる

10. 名無しの円速

「医者は使命感に燃えて、無償で社会のために尽くせ」
そういう主張をするのはいいけど、「あなたは実行していますか?」という話。
他人だけに理想を要求しても説得力がないな。

11. 名無しの円速

>>10
そもそも医学部入学するのも大変なのに
入った後も遊びたいのを我慢して必死で努力して
ようやく医者になったんだからせめて職場位選びたいわな

12. 名無しの円速

※6
例の医者追い出し村で有沢医師の前に僻地医療20年のベテラン医師が公募で赴任したが、その医師が東大医学部卒だった。「この村が、医師として最後の勤務地。人への愛情、興味が尽きない限り、診療を続けたい」と地方医療従事のベテランが半年で

13. 名無しの円速

てか
僻地に行くことを前提にする枠を医大で設ければいい
その枠で入る医学生は学費の免除とである程度優遇してやればやりたがる医者はいるでしょ
僻地に行って収入もキャリアも下がるんだからスタートの段階である程度優遇してやらないと
ぶっちゃけ、生活保護世帯の若い人をそういう形で進学させて半公務員医師みたいな使い方をすればいい
学費さえ免除してくれるなら俺行くぞwww

コメントする