株やFXなど投資系2chまとめ

ビートたけし「200億円稼いで、税金で180億持って行かれた」

76

タワーマンションの「高層階症候群」とかいう怖すぎる障害がコチラ→

46

オランダ国王「夜はアルバイトしてる。金に困ってる訳じゃないけど上流な生活や付き合いに慣れないんだ」

32

厚労省「ヤバい…このままじゃ年金制度崩壊や…せやっ!」結果→

48

【画像】買おうとしてる46万円の時計が、皆からダサいダサい言われるんだがwwwwwww‏

52

不動産賃貸と相続に詳しい人ちょっと来て!!

7コメント
1.

平成25年の末に賃貸マンションを1つ相続したんだけど親が持ってきた資料を見ながら確定申告したら
所得税がたくさんかかってきて去年1年間とても苦労した

そして今年の確定申告を前に重大な事が判明して今どうしていいのかわからず途方にくれている

親が確定申告していた平成23年に建物の減価償却がなぜか終わってゼロになってしまっている

H02 建物完成
H23 建物の減価償却費あり   ←ここで終了してる
H24 建物の減価償却費なし
H25 建物の減価償却費なし   ←この年に父親が亡くなり相続

H26 建物の減価償却費なし   ←H25の資料を元に確定申告したため
H27 どうしていいかわからない  ←いまここ

建物は重量鉄骨造なので 耐用年数 は34年のはずなんです

2.

去年気づかなかったのは私がバカだったからです

3.

税理士に修正申告できるかどうか相談したら

4.

いったい何がどうなっているのかがわからないんです

6.

確定申告は5年までは修正できるそうなんですけど
減価償却費をどうすればいいのかWebで検索してもこういう事例がまったくなくて困ってます

8.

父親の代の確定申告が無茶苦茶になってる場合私の代から予想で減価償却を再開していいものなんでしょうか

9.

今年からまた償却費とればええよ建物だから定額法だから同じ金額償却が取れるはず

11.

H24~26年分の償却費は建設から34年以降の35年からとればいい
償却しきってなければ毎年同額の償却費が取れる

12.

>>1135年? すいません言ってる意味がわかりません

14.

法人じゃなくて個人だから無理だよ過去のは諦めろ

所得税法上、減価償却費の計上時期を任意に選択することは出来ません。
(強制償却)従って、昨年度の減価償却費を本年度の必要経費に算入することは出来ないこととなります。
また、本年度の減価償却費は、昨年度の減価償却費相当額を未償却残高から控除した金額を基に計算しなければなりません。
なお、減価償却費の必要経費への計上不足により昨年度の納付税額が過大若しくは純損失等の金額が過少または還付金の額が過少であるときは、法定申告期限から1年以内に限り、更正の請求をすることが出来ます。

経理・会計・税務アウトソーシングお役立ち情報をお読みいただきありがとうございます。
次回の経理・会計・税務アウトソーシングお役立ち情報でまたお会いしましょう。

15.

>>14更生の請求ができるんじゃないですか?

17.

>>15去年の分だけね

27.

ああH24とH25の抜けている減価償却費は35年目から2年間とればいいって言ってるわけですか

ですが>>14によると

>>また、本年度の減価償却費は、昨年度の減価償却費相当額を未償却残高から控除した金額を基に計算しなければなりません

となっているので抜けている部分の相当額は減らした額から今年は始めないといけないのでは

31.

>>27法人ならそれでいいんだけど個人事業主だとダメみたい

22.

国税庁のホームページ見たら

(注) 平成23年12月2日より前に法定申告期限が到来する所得税については、更正の請求の請求期限は法定申告期限から1年です。

ってあるからH24H25も大丈夫なんじゃないかなただ耐用年数間違ってたとなると修正申告したらその分は多く取られるかもね

26.

>>22H24もH25も故人の分なんですけど修正する意味というか修正が可能なんでしょうか

28.

>>26税理士か税務署で聞いたほうがいい
故人のことが関係してくるとかなり専門的な知識が必要だから

29.

木造なんじゃないの
そうなら減価償却限度は22年だから終わってんだろ

30.

いえ鉄骨造の頑丈そうなマンションなんです

32.

減価償却は耐用年数で均等割りが基本だけどそれ以外も有るんだよ
減価償却分を既に使いきってるならどうにもなら無い

35.

>>32正当な方法で使い切ってるならわかるんですけど
単に無茶苦茶で終わったことにされてるだけなのでどうにかしないと困る感じなんです

私は去年も今年も依然として借入金を返済し続けているので減価償却ができないと
とても辛いんです

42.

償却し終わってるんだから無理だろ

48.

>>42無理だろと言われても借金だけ回されて減価償却は無いですなんて無茶苦茶です(><)

51.

>>48何にたいしての借金で何にたいしての減価償却だよ
不動産収入があるからこその減価償却だろ+になるんならいいじゃん
ならないならそんな物件処分しちまえ

55.

>>51もちろんこの賃貸マンションに対しての返済の借金でこの建物に対しての減価償却の話ですよ
不動産収入があってもほとんどが返済に消えているわけです
それなのに減価償却が使えないとなると実際の収入はほとんどないのに所得は多い事にされ
所得税は高いし翌年の健康保険料や住民税も高いってことになるわけです

49.

償却終わってるなら100%無理でしょw
そんなもん亡くなった親に言え

50.

しわ寄せだけ相続した人に行くなんてのはおかしいな
それが無いようにするために定額法があるのでは

コメント-7-

1. 名無しの円速

23年分の申告が更正の請求期限延長以前だから漏れるのか
まあ相続つーのは資産と同時に負債も背負うんやからしゃーない

2. 名無しの円速

ってよく読むと23年まではちゃんと必要経費に計上してるのか
24年以降は更正の請求期限が5年に延長されてるから資料揃えて税務署行けば還付してくれるやろ
減価償却も途切れないし

3. 名無しの円速

故人の修正申告したら手間と経費と加算税がかかるだけでメリット無い。
借入金と資産から獲得出来るキャッシュフローでメリットが無いなら、そもそも相続放棄すれば良かったという話でその時に税理士に相談すれば良かった。
嫌なら不動産売って借入金返せ。以上。

4. 名無しの円速

税理士に相談する案件。

5. 名無しの円速

22年の申告書があるなら定額の減価償却だからほぼ転記でマジ手間掛からん
減額だから延滞税もかからんし

6. 名無しの円速

※5
今年減額するなら過年度が増額するから加算税着くぞ。

7. 名無しの円速

税務署で聞くのが一番。

コメントする