株やFXなど投資系2chまとめ

【激おこ】派遣「家電量販店クビになったけど、これって俺が悪いんか?」

160

無職が600万の中古一軒家買った感想→wwwwwwwwwww

30

【裏山注意】とある会社が「1日5時間勤務制」(残業なし)にした結果→wwwwwwwwwwwwww

25

ビジネスマンに急増している「先の尖った靴」が女性に不評な理由→wwwwwwwwwwww

42

電通「平社員のハンコは下の方に、斜めにお辞儀させるのが常識!」

56

スウェーデン政府「物を買い換えなくていい社会にする為に減税だ!」

7コメント

数カ月のうちに、このスカンディナヴィアの国は、修理に対する付加価値税を25パーセントから12パーセントに減らすかどうかを採決する。これは、スマートフォンから自転車、洗濯機からおもちゃまで、すべての修理に対して適応されるだ。さらに、消費者(むしろ、以後は「修理者」と呼ぶべきかもしれない)による支出については、申告に対してその半分が差し引かれる。

続きはこちら
http://wired.jp/2016/10/10/sweden-change/
5.

日本では絶対に認めようとしないだろうなw

89.

まぁたしかに昔に比べて物が壊れやすいなと感じる事増えた
かといって修理か~・・・舵取りにくい話だな

6.

むしろ日本なら増税するw

76.

>>6車は11年目以降は、すでに増税だしなw

86.

資源に乏しい国はリサイクルに力を入れるべきだな

13.

ドイツ人は20年位同じ家電製品を使いまわすけどな

77.

いらないもんはいらないよな
高度成長期からずっと騙されてきたんじゃないかと最近思う

22.

物に金を使わなくなればサービスとかに使うようになり、より生活は豊かになるという考えなのかな?

61.

ああ後で申告して代金分も減るんだ
海外のメーカーでの修理も行けるのかな

27.

そもそも修理より買い替えの方が安いんだが

42.

素晴らしい 買い替え気違いの日本政府とは大違い

28.


まあ小物はいいけど、日本の家も100年ぐらいは持つようにしてほしいよな。

29.

>>28躯体はそこそこ持つんだけどな
外壁やら瓦やら直すとこはいっぱいある
こっちのメンテナンスに減税くれたほうが嬉しいなぁ

31.

どんどん買い換えさせる日本とは正反対だなw

40.

修理も結局のところ企業が請け負うのが日本だけど、
向こうは修理屋さんが結構いるのかな。

26.

すくなくとも家電については耐久性が低い部分や絶縁など安全上の理由で
ある程度経ったら買い替えた方がいいと思う

47.

むしろ経済が回ってないからこういう方向になる

16.

日本は買い替えると優遇される社会

68.

使い捨てにっぽん、物も人も。

37.

まあエコではあるな

10.

アホかよ
物を買わなくなったら一気に国が滅ぶぞ

80.

新品を安くだから使い捨てだったんだよな
これからは新品は超高く、修理する時代かな?

9.

つぶれる会社が増えて経済回らなくなりそうな予感

93.

物を大事にする心を尊重するいい話だわ

コメント-7-

1. 名無しの円速

カメラのレンズ修理とかもいけるのかな?

2. 名無しの円速

世界中に輸出してるメーカーは大変だろうな。スウェーデンは産業も盛んだし。

経済への影響はさておいて、同じものをずっと修理したりして使い続けるのは憧れるけど、家電とかはメンテナンスして十年以上使うより、ほいほい買い換える方が環境には優しいって聞いたことがあるな。

3. 名無しの円速

省エネって観点でみれば古い家電や機械は効率悪い
トータルで見るなら、製造時、運用時の消費エネルギー
リサイクルによる回収エネルギーを合算しないといけない

4. 名無しの円速

物を大切にしすぎて経済が回らず、企業投資も先細り、
共産主義キューバのように60年前のアメ車を走らせて、
危険か回らない日常になって草不可避

5. 名無しの円速

とりあえず欧州政策に賛同し自国を蔑むゴミがいるな
具体的な内容と見込まれるメリットデメリットは全く知らないだろうな笑

6. 名無しの円速

人口が1千万にもいかない小国と比べてもねえ

7. 名無しの円速

この修理減税は、別に買い換える社会を脱却どうこうって言う話と全く関係がないぞ。

この政策に関しては、スウェーデンの経済を見ればすぐにわかる。
まず、スウェーデンもまたデフレ不景気に苦しみ、失業率は7%強になる。
その為に、自国産業を活性化させて、失業率低下=デフレ脱却を目指す必要がある。

所が、すべての産品に対して減税すると、ドイツ等からの自動車や電化製品の輸入が増えて、ギリギリ貿易収支黒字が赤字化する危険があった。
それでは、スウェーデンの富が国外に流出して、雇用創出効果も薄くなる。
かといって、恣意的に自国製品を優遇するとEUの協定に抵触する恐れがある。
そこで修理業に目を付けたんだろう。

イギリスは、自国産業を守るためにEU脱退を決定した。
それに対して、スウェーデンは脱退しない範囲で自国産業を保護する政策を採ろうとしている。
米国のトランプも含めて、スウェーデンのこれも反グローバル化の流れの一つだろうね。

コメントする