株やFXなど投資系2chまとめ

【画像】馬鹿「生活保護はもらいすぎ!!!!」受給者の現実はこちら→

84

面接いった会社から「警察に訴えたら、あなた困ったことになるよ」って脅迫されてるんだがwwwwwww

52

千原せいじ「人材派遣会社で働いてる若者はバカでしょ?あれ4割以上中抜きされてる」

45

【超絶悲報】会社騙してたのバレて、クビになるかもしれんwwwwwww‏

15

【画像】49歳・年収800万「小遣いは1万円。でも家計は赤字です…どうしたらいいでしょうか?」

28

1989年に130万円で買った絵、現在のお値段がこちら→wwwwwww

7コメント

加西市は1989年当時、美術館建設を計画し、目玉の一つとしてタジカラ男を130万円で購入。しかし、構想は暗礁に乗り上げた上、設備の整った保管庫もなく、作品の一部に劣化が見られたため売却を決断した。売却益は文化振興などに活用するという。作品は来年4月にも、競売会社サザビーズが香港で行うオークションにかけられる予定。市によると、同社日本法人は「白髪さんの作品は海外で人気があり、2000万円はくだらない」と評価したという。

続きはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20161210-OYT1T50029.html

13.

へー、美術品て大化けするからわからんもんよね

99.

バブル期に買った現代美術ならあり得る
バブル期に買った横山大観とか東山魁夷とかなら逆だがな

20.

ぐぐったら俺も欲しくなった
おもろい絵やな

90.

白髪、人気あるよなw

26.

上がったからいいようなものの、下がったら目も当てられない
公務員が投機なんがするな!
と思ったら「市立美術館の建設構想を断念したため」とかもっとアホか・・・

80.

自治体は物を売っていくら儲けても税金がかからんからな

36.

>天井からつるしたロープにぶら下がり、床のキャンバスに足で描く独自の技法を編み出した。
まて
やっぱ俺には芸術は分からんわw

73.

27年経てばそら価値も変わるわ
バブルの時に適正に安く買って、今高く売れるんだから良いじゃない

39.

売れたからいいものの、当時は無名の芸術作品を130万円で買ったのか…

40.

吉原治良、白髪一雄なら
中学の美術の教科書にでてるんでね?

43.

ゴッホを思わせる立体感

60.

2000万円はくだらない

確かにくだらないw

51.

あやくちゃ殴り描き 理解不能
パレットの上でへらで絵具引っ掻いたのと変わらん
まあ売れたらすごいし売れなかったら130万が税金なら市民に返すべき

64.

2000万円で売れたとしてサザビーズに半分持ってかれて
税金で半分持ってかれて
数百万円程度しか儲けないだろ

59.

>天井からつるしたロープにぶら下がり、床のキャンバスに足で描く独自の技法
パフォーマーかよw

37.

わたしもコンテンポラリーアートに投資してみようかしら
好きな美術品を購入して後々価値上がったら儲け物だし

63.

株より儲かるな。
株は、めっな事では10倍銘柄は発掘できないからな。

27.

白髪を知らん人もいるのか
ほんと日本人は消費だけの歯車と化してきたな...

74.

作者が存命かどうかは価値に大きく関わるんじゃないか
待っていたように思えてしまうな

21.

現代美術なんて投機の対象としての価値しかない

83.

こんなもの役所が買うなよw

19.

現代アートってやっぱウンチクが九割なの?
行きなり作品だけ見せられても見分けつかないよね

92.

くだらんな、こういうのはジミー大西でも描けるんだよ

68.

ポロックが絵具垂らしただけの絵が100億で売れる世界だからな
抽象画っておもしろい

コメント-7-

1. 名無しの円速

事、アートとなると否定的な意見が増えるのは、それを理解出来ない事が「怖い」から。理解出来なくても良いのに、自分に無いもの、測れない物は全て否定する人。アートとは究極的に言えばプロスポーツ同様一般人の生活に必要の無い物。が故にそれは潤い、ゆとり、彩りを産むもの。そこを叩く姿には人類の愚の骨頂を観察出来る。やはりアートとは「装置」であるのだ。

2. 名無しの円速

値段はわからんがいい絵だと思うがな。
こういうのはもう書にちかいね

3. 名無しの円速

ジミー大西馬鹿にしてる奴。個展開けて岡本太郎氏に言葉を貰った天才だからな。少なくともお前より才能あるよ

4. 名無しの円速

僕でも描けそう

5. 名無しの円速

1
いや、アートそのものじゃなくて、市民にとってプラスにならん物に無駄金使うなってことだろう

6. 名無しの円速

5
1だが同じ事だ。プラスにするには所持者の使用法、観覧者の主観で変化する(プラスに出来る)。庶民の怒りは高額物の得体が知れない事にある。しかし事実時間が高額(結果プラス)へと導いているにも関わらず憤慨している者がいる。それは心の貧しさから来るもの。

7. 名無しの円速

※1 ありがとう。似たようなことよく感じます。
>理解出来なくても良いのに、自分に無いもの、測れない物は(全て)否定する人
”ネットでの受信・発信” が生活インフラのレベルにまで普及しだしてから明確になったと思うけど、
「その時点でわからない(評価尺度をもってない)ものには踏み込まない」ということができない人たちがネット上には多くいる。評価尺度をもってないのに(測れない、価値がわからないのに)、下らないと吐き捨てる。
コメント欄は、理解を深める為にポジティブに使うこともできるし、シンプルで嫌みのない笑いに使うこともできる。知性に欠ける人たちの惨めで貧相な価値観の共有とそれに基づく評価の共有の為に主とした目的があると決まっているわけではない。

コメントする