株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】彼女と結婚するから「お互いの給料教えよう」って話になったんだがwwwwwwwwwwwwww

22

シンガポール首相「私が日本人なら日本を脱出する。日本には未来が見えない」

146

【ブラック】ワタミ、全ての店からワタミと関連する名前を削除することに成功するwwwwwwwwwwwwwwww

39

2010年・楽天「社内公用語を英語にします」7年経った現在の楽天がこちら→

14

ワイ「給料日や~」税金「おっ、じゃあ差っ引くで」ワイ「ええで」

22

イギリスのメイ首相、EUからの完全離脱を表明キタ─ヽ('∀')ノ─!!

4コメント

メイ英首相は17日、欧州連合(EU)加盟各国の駐英大使らを招き、ロンドン市内でEU離脱に関する演説を行った。メイ首相は「EUに半分残り、半分出る」ような合意はしないと述べ、移民流入制限を優先し、EU単一市場から脱退する「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」を表明した。

続きはこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000153-jij-eurp
10.

ポンド安っていうけど、
円だと1ポンド110円くらいまでなったことあるからな。
今139円くらいだからまだ全然

11.

>>101ドル80円位の時日本で働いてたイギリス人が
「学費の借金が半分くらいになった 円高マジ神」と歓喜してたわ

84.

メルケルみたいなドリーマーがEUでは持ち上げられるんだから離脱は正解

13.

離脱国はイギリスだけで済むのか

72.

長い目で見ると大成功なんだろうな

15.

なんかっこ良さそうな演説内容だけど、よく見ると議会の承認が前提。
ちゃんと逃げ道を作っている。メイ首相はもともと離脱反対論者、このまま演説原稿通り
進むと思ったら大間違い。変な評論に脅されないように注意が大切。

57.

メルケルさえいなければこんなことにはならなかったのに

18.

EUは流行病みたいなもんだとおもう。
そのうちもっと抜けるところがでてくるとおもう。
そういえばギリシャどうなったw

48.

アメリカかロシアに接近することになるんだろうけど、
もしかして両方かな

24.

イギリスとEUの共倒れ
どう転んでも他所の国にはメリットしかない

42.

さっさと離脱出来ねぇのかよ
この2年間が長い

34.

ヨーロッパの迷走が始まったか。移民問題も歴史に残ったな。

28.

 ナポレオンが覇権握った欧州の頃の孤立した大英帝国再び
ところでEUの海軍対女王様の海軍じゃどっちが強い

37.

離脱もみんなでやれば怖くないんだよな
おそらく離脱同士で関税軽減とかをやり始めたときがEU完全終了の時

22.

ドイツだけ独り占めで儲けさせんぞという本能が働いたか
通貨が相対的割安になると種々の規制緩和恩恵以上の効果を発揮する可能性はあるな
過度な関税で報復されるかもしれないけど

38.

これ日本が一番困るんだよね

17.

移民に仕事を取られ、治安も悪くなり、保険も高くなっては離脱もしゃーない

30.

貿易相手の5割が輸出入共に欧州依存だから、色々厳しいと思うが。
他所と提携しようにも遠過ぎる。

55.

ドイツ抜きで正しい秩序を作ろうな

14.

前回の大陸封鎖令はイギリスの勝ちだったが、今回もそうなるかな?

66.

次は日本の番だな
中韓北の移民をストップしなけりゃならない
火病必至

12.

離脱したら、ヨーロッパ周遊ツアーでイギリスによることや、
ロンドン-パリのツアーとか減りそうだな。
イギリス単体の魅力薄いし、観光客一気に減りそう。

83.

なんでこんな事態にまでなってるのにユーロ下がんないんだろう?

60.

引き返す勇気。まさに英断

コメント-4-

1. 名無しの円速

あれブレグジットって読むのか
ずっとブリジットだと思ってた

2. 名無しの円速

欧州経済領域入りするか、EU非加盟国だけどEEA類似の協定結んでるスイスの様なルートにいくって事か
もともと域内労働者を無制限に受け入れてるのは英国だけだし、EU加盟国レベルに人の移動を制限する
程度の規制ならEEA入りで相互に妥協できるんじゃね

3. 中原信者につぐ

英国は核保有国だと合わせて演説。フランスに奮起を促している。
また、演説は戦後5大国の一角の意地を見せつけており対ドイツ第四帝国の交渉ではありとあらゆる汚ない?手段を用い、交渉を優位に進めるとした。

4. 中原信者につぐ

英首相の「英国か満足できる貿易協定を結ばなければ、EUを目茶苦茶にする」と超強気の演説にオランダ、フランスのEU派が反発している。
ドイツのメルケル首相はオランダ、フランスをなだめに回っている。
アメリカトランプ大統領は英国離脱支援を表明している。
ロシアは極右政党を資金支援し、反EU明らさま。
トルコもケマル派弾圧イスラム化政策で親EUから反EUになりそう。
EUは袋叩きになりそう。

コメントする