株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】彼女と結婚するから「お互いの給料教えよう」って話になったんだがwwwwwwwwwwwwww

22

シンガポール首相「私が日本人なら日本を脱出する。日本には未来が見えない」

145

【ブラック】ワタミ、全ての店からワタミと関連する名前を削除することに成功するwwwwwwwwwwwwwwww

39

2010年・楽天「社内公用語を英語にします」7年経った現在の楽天がこちら→

14

ワイ「給料日や~」税金「おっ、じゃあ差っ引くで」ワイ「ええで」

22

【悲報】低所得層、高所得層に比べ勉強がわからない割合がとんでもなかった→

7コメント

大阪府は、子供の貧困対策を目的に行った「子どもの生活に関する実態調査」の結果を公表した。低所得層の家庭の子供は高所得層の子供に比べ、「学校の勉強がわからない」割合が2・1倍、「朝食を週に2回以上食べない」割合が2・6倍に上った。

続きはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170401-OYT1T50040.html
8.

低所得が原因ではなく親がだらしないんだろう

102.

勉強の重要性もだけど、教育産業に金かかりすぎ。
学校は子供のためにあるというより、教師のためでしょう。

16.

アメリカの調査だと、年収700万までは学力と年収の高さは比例するけど、
それ以上だと地頭の問題らしい

99.

アホだから低所得なわけだしな
そりゃあ子供もアホだろ

24.

親も低学歴で成功体験がないんだから仕方ない
どうやったら成績上がるのか知らないくせに勉強しろ勉強しろって唱えるだけ

96.

ユダヤ人みたいに子供を本好きにした方がいい。

51.

逆に考えると低所得者層の子供の半分は
高所得者層の子供と変わらんということじゃないか?

悪くない結果だと思うが

76.

4年制くらいから、学力別クラス分け、原級留置をやれば良い。
全ての児童を一律に扱う建前論から脱却する時期が来ている。

89.

実家は東京の中でも特に治安が悪く荒れている地域だったが殆どは高卒以下だったな

57.

本人次第。
親は学者で教育機会も充分だったが自分は駄目だった。

74.

当たり前である。人間みな平等ではない。生物は先ず第一に自分の子孫のために努力するものである。

80.

塾前提に授業を進める教師がいるらしい
塾に行けない低所得層の子供が「勉強がわからない」は当然

78.

まあ、塾・教材・環境に投資できるものな
自分の勉強机、自分の部屋、褒美だけでも全然違う

おまけに親が学歴が職・人生に直結することを教えるし、
豊かな生活をしていればモチベーションも備わりやすくなる
当たり前のことではあるが… 絶対的な差ではないものの、追いつくには親子の自覚と努力が必要になる

55.

貧困と学力は世代間連鎖しやすい。
だから勉強は、しておいた方がよい。

東スポですら、4年制大学新卒しか採用しない。

87.

貧困の親は朝晩バイト掛け持ちしたりで疲れ果てるからなあ

50.

親が金持ってたり、高学歴の家系なのに
一人だけ馬鹿な奴ってのは普通の家や貧困家庭に育ったら
ホムーラン級の馬鹿ってことだな。

70.

子供に金をかけたかどうかじゃなくて幼児期から手をかけたかどうかだよ。
金だけかけても駄目なものは駄目

100.

お金が無くても教ぶ機会はいくらでもあるんだが
低所得の親はそのことを知らないんだな、というか無関心なんだな。
お金が無いからじゃなくて教育に関心がないことが一番の原因。

104.

>>100教育は無駄というより、
具体的に何をすればいいのか、どこに行けばいいのか、
アクセス法がわかってない。

17.

向学心の足りないアホな親が熱心に子供に勉強させる訳がない
アホの再生産だ

105.

遺伝子レベルから劣ってるから仕方がない
最低限の教育とそれなりの仕事について
生きて行ってもらうしかないのだよね

108.

>>105遺伝子レベルの話だと、努力だけではどうしようもないからね。
そういうおいらもIQテストの数値は抜群に優秀なんだが、理数系はまるでダメ(笑)

14.

大体の公立小は、音読、漢字ドリル、計算ドリルが毎日宿題で出る
何かの病気じゃない限り、そこそこの成績は取れる
親が見てないか、家の中が勉強する雰囲気の環境じゃないんだろう

103.

親が効率の良い勉強の仕方がわからない
後、金ある家と無い家とでは幼少期に見たり触れるものの数も違いすぎる

コメント-7-

1. 名無しの円速

偏差値40台の高校出身なので、「学校の勉強がわからない」という話は、とても共感できる。
わからなくなった理由として、学校では「知っていればいい」「テストで点を取れればいい」という教育方針のため、暗記が主流となり、知識を深めるための考える力を極力排除していたように思う。
知識は大事だが、考える力も大事だと思う。
「なぜ、そうなるのか」「これはどういうことだろうか」と考えることによって、知性は磨かれていくと思う。
学校の勉強がわからない子供たちは、まず考えることから始めているんじゃないかな。
「どういうことだろう」と好奇心を発揮して、自分の頭で考えて、わからないところは先生や本に聞く。
ただしこの方法では、知るための暗記よりも時間がかかる。
そのため、速いペースで進む授業についていけなくて、「学校の勉強がわからない」ということになるんだと思う。

2. 名無しの円速

身体能力で遺伝の影響が顕著なのになぜ頭脳だけが遺伝しないと思えるのか

3. 名無しの円速

※1ほんこれ
まあ教育ビジネスを維持する為にワザと行って自己責任でかたずけてるから悪どい
都合が良い情報だけを義務教育で教え、都合が悪くなるマネーリテラシーは全く教育しないしな
今の教員自体 安定から公務員になるし、社会人経験ゼロに近いからそんな先生から習ってると思うとぞっとする

4. 名無しの円速

貧乏な家庭は夫婦の喧嘩とかが多いから、子供は心理的に安定できずに勉強に身が入らない。コレ。

5. 名無しの円速

直接的に影響が最も大きいのは親の人間性と能力。
低所得の親は人間性に問題があり家庭環境(勉強の環境)が悪く、教育能力も低い傾向があるから子供も勉強しないし出来ない。

学校の勉強なんて難易度的には簡単なんだから、継続的に集中して取り組む事さえ出来れば誰でも今の偏差値60レベルは超える。
まず勉強自体あまりしてない、やって来なかった人間が多いんだよな。

6. 名無しの円速

犯罪と雑草の町トンキンは
底辺トンキン人多いからな。
トンキン人以外の他の地方の関東人も
手に職無いのに東京に集まって、
アホ丸出しの運転荒いバ関東人の再生産。(荒川区とか台東区とか足立区の
住民に限らず)

7. 名無しの円速

タイムリープのやり方

これで2週目以降

コメントする