株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】彼女と結婚するから「お互いの給料教えよう」って話になったんだがwwwwwwwwwwwwww

22

シンガポール首相「私が日本人なら日本を脱出する。日本には未来が見えない」

145

【ブラック】ワタミ、全ての店からワタミと関連する名前を削除することに成功するwwwwwwwwwwwwwwww

39

2010年・楽天「社内公用語を英語にします」7年経った現在の楽天がこちら→

14

ワイ「給料日や~」税金「おっ、じゃあ差っ引くで」ワイ「ええで」

22

阪大・金水敏さん「文学部が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったとき」

13コメント
文学部の学問が本領を発揮するのは、人生の岐路に立ったときではないか、と私は考えます」「その時、文学部で学んだ事柄が、その問題に考える手がかりをきっと与えてくれます。しかも簡単な答えは与えてくれません。ただ、これらの問題を考えている間は、その問題を対象化し、客観的に捉えることができる。それは、その問題から自由でいられる、ということでもあるのです。これは、人間に与えられた究極の自由である、という言い方もできるでしょう」



続きはこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000001-withnews-sci
8.

文学部は数学を必修にするべき
そうすれば、もっと文学への理解が深まるだろう

52.

昔はみんな出版社に入りたがったが、この20年不況でろくに雇わなかったからなぁ
文学部出てなにしてんの?

112.

文学は決してが必需品とは言えないが、
文学が根付いてない国や軽視する国は例外なく民度が低い国と思う

18.

ターゲットは記者や作家

まず成れないので無意味ですわな

20.

岐路に立った時はあらゆる学問が役に立つ
文学・思想は、ふだんの日常から、豊かな精神世界を楽しんで人生を豊かにするためだよ

26.

人生の岐路に~
必要なのは数学だろ

31.

文学部でも科学史専攻だと理学部と同じくらい理数系の能力を求められる

35.

どんな学問でも人生の岐路ではそれなりの役に立つだろ

57.

文学は役に立つことはない。
ぐらい言って欲しかった文学てそういうもんだから。
哲学みたいじゃないか人生の岐路とか。

84.

文学部はろくに学部で勉強する内容がないので
みんな公務員試験勉強してる

87.

一見無駄なことをできる余裕が豊かさのバロメーターだからな
効率重視じゃギスギスして敵わん

330.

哲学とかと同じで、ニートから出てくるごく一部の天才による文化形成を期待するもの
実学だけじゃつまらんのはその通りだけど、女の子の嫁入り教員免許学校なのは駄目

131.

シンギュラリティだっけか
人類文明のありようが、あらためて問い直される
そのときこそ人文科学がヒントをだせる....

と思うのだがなあ

315.

とりあえず古文書が原書で読めるのはありがたいかな
博物館所蔵の巻物とか読めるようになるとちょっとうれしい

162.

まぁ凄く面白いけど面白いだけで何の役にも立たないよねw
その辺は文系の俺も自覚してる
知ってたところでただの自己満足
他人にしては単なる鬱陶しいウンチク野郎にしかならないw

まぁ娯楽やってるのと変わらん

179.

>>162文学部が面白いと思えるだけで才能あると思う
ふつうはみんな寝てるんだから

181.

>>162面白いと思っただけで十分元とってるやん
それ以上何を望むの

173.

文学部は語学ができるか文章が書けるかしか生きる道はないよ
でも文学部を出たから飢え死にしたという話も聞かないので
みんななんかしら生きているのだろう

222.

文学部か・・ピンキリだよな
東大京大なら入試に数学あるし惜しい人材
だよな。家が金持ちなら医学部行けただろうに。
てか防衛医科大が学費無料だった。給料もらえるしなw

261.

大学に行って良いことの一つは
優れた先生(一人か二人はいる)に感化されること
これは直に接しないと無理

294.

文系がすべてダメとまではいうきはないが、安易な考えで文学部だけはやめとけ
マジで就職で苦労するぞ

308.

面白い!と思えた人には役に立ったと言えるわな

13.

ヒトは瞬間瞬間岐路に立って選択を迫られてるからなあ
文学者らしいお殿様発言だと思う

332.

まあ医者でも生物学者でも翻訳できる人はできるが
いろいろな外国の文章を日本語訳で読めるのはありがたいわな

コメント-13-

1. 名無しの円速

文学部も美大、音大みたいなもんで、その人がそこに価値を見出せればそれでいいのだと思う。
「役に立たない」とか言ってる人は役に立てられるほど頭が良くないってだけ。数学も良く言われるが。

2. 名無しの円速

俺の人生の岐路で役にたったのは数学的・物理的な知識と論理的なことを追求する姿勢を学んだことだったな
生産性があるというのは、やっぱり大きい

3. 名無しの円速

つまり、全ては酒で解決できるってことじゃね?
名だたる古典でも主人公が酒で気を紛らわせてたりするし

人生の岐路が一生に何度あるかはわからないけど、高い学費と4年間という時間を考えると効率悪過ぎ、、と理系人間は考えるんだよな

4. 名無しの円速

あーそういう非現実的なプランは求めてねーから
本当の文系は使えないなあ
リスク1234って想定して動くんだよ

5. 名無しの円速

就活がもう人生最大の岐路なんだよなぁ
てことは文学部は就職に強い・・?

6. 名無しの円速

ん?結局は文章読解能力なんだよ 全ては ある程度の指示を要領よくかいつまんで
本質を見抜く能力は絶対的に必要だから 文学は無くならないよ

7. 名無しの円速

現実は学生の数学物理みたいに答えがはっきり出ることは少ないから、そういう時に文学を先人の経験として学ぶと役に立つかも(文学部が何してるかは知らんが)
理系文系で分けずに学べるなら全部学んだ方が良いわ

8. 名無しの円速

工学部だったが、選んだ理由は楽しそうか否かだったなぁw

9. 名無しの円速

※1
それは文学の価値であって文学部の価値ではないと思う
やってる当人が面白いだけじゃ税金を投入するべきではない

10. 名無しの円速

人文科学系は細かく学部を分けずに教養学部に統合しちゃえばいいと思うんだけどね。
リベラルアーツカレッジ的に。

11. 名無しの円速

作者の気持ちが分かることは割りと大事だよ

12. 名無しの円速

※9
たいていの学問はやってる当人だけが楽しいってとこが苗床になってんだがね。わからんのかバカが。

13. 名無しの円速

文学部出ても工学部出ても医学部出ても、頭や要領が悪い人はツカエナイ。
法学部出ても理学部出ても社会学部出ても、頭や要領のいい人はものすごくデキる。

そいつが使える使えないの判定においては
学問の系統など全く無意味であって、個々の頭の出来と体力に比例するだけなんだよ。

コメントする