株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】ワイ、大学から除籍されてしまう…(※画像あり)

16

つんく♂の「1ヶ月の印税収入」がこちら → wwwwwwwwww

9

【画像】外気温から12度冷える提灯みたいな「USB冷風扇」発売キタ━(゚∀゚)━!!

13

【動画】ヒカキンとはじめしゃちょーの募金の差 → wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

11

【超絶悲報】住民税の警告書が届いたんだがwwwwwwwwwww

14

日本企業を壊す「PDCAを回す」という言葉→

14コメント

多品種少量生産で高い収益をあげることも、無謀な試みである。そのことがわかっていたからこそ、自動車産業では、モジュール設計、部品・コンポーネントの共通化・共有化、マスカスタマイゼーション、原価企画、純正部品推奨、協力会などの創意工夫を通じて、収益性の低下をしのいできたのである。しかし、高品質追求と同様に、多品種少量生産も限界に近づいてきている。

続きはこちら
http://president.jp/articles/-/23701
6.

二行にまとめると

ゴールを定めずPDCAサイクルを回し続けたら
もう改善できないのにチャレンジしちゃう

9.

一発目はわかるけどサイクル回してだした後のPとC、DとAの違いが未だによくわからないけど
恥ずかしくて聞けない

110.

>>9P:計画を作る、追加する
D:ルーチンで実施する
C:上の人にレビューしてもらう
A:是正処置する。宿題に対応する

27.

俺も経営者だけど、PDCAなんて考えた事もないし意味が分からんわ

破壊的イノベーションは、それの外から出てくるんやで
パカパカケータイをPDCAして、iPhoneは産まれんだろ

35.

PDCAが流行ったのは10年前。

112.

>>35いやいや、30-40年前からあったての

36.

ボルトも言ってたもんな
もっと早く走ろうとして遅くなって自滅してく奴が多いって
自分の走りをするべきって
それと一緒なんやろな

42.

CAあってのPなのに無茶なPがあるから回らないんだよ

43.

大抵はPが具体的でない
Dとにかく形にしてみる
が、そもそもPが具体的でないのでCが機能しない
こうしてAまでたどり着かず、PDCが回される

46.

大量生産、大量消費の次の多品種、少量生産ってのの産業化は日本では失敗したってことなの。
中国やインドなら成功するんだろうか。

47.

P,D, CまではやるんだけどCの後に打ち上げの飲み会しちゃうから、それで
その事案に対する気持ちが終わってしまう。

49.

こうやればもっと良くなるって予防策が右肩上がりで増えてく

当然増えた予防策をやるには増えた分のリソースが必要なんだがそれが考慮されないのが日本企業。

54.

PDCAサイクルなんて馬鹿なことやってるのは日本企業だけだもんね。
結論出るのが遅くなるし余計な仕事も増える。
良いことは1つもない。

25.

PDCAとか言ってる経営者は上意下達しかしない

56.

Cが最も大事なのに、PDをひたすらやってる。

59.

>>56でも、今の日本に一番大事なのってAじゃね?
結局のところマネジメントレビューでトップマネジメントが責任を持って
方針を出さず、管理責任者や内部監査員の発言が社内の役職ヒエラルキーや
部署の独立性を飛び越えられないから、どんなにCが良かったところで
Aが有名無実化して何も改善されないって会社が多いよ。

58.

PDCAはPが重要だけどPlanがどうしようもなければ無駄に時間をかけることになるからね
自社製品に技術に精通してない銀行屋が経営者だとどうしようもないことになる

64.

日本のもの作りは終了した

65.

PDCAって「仕事やってます」作文が必要な役所の言葉だよ。
企業がPDCAやるとかバカじゃないの?
これをやるとどうなるかというと、PDCAをやること自体が目的化してしまう。
日本の役所はこれに陥っている。

66.

PDCAサイクルは大抵の場合すぐに無理が出る
あれの問題点は終わりがない事なんだよ
そりゃそうだ、経営者視点になったら終わらない成長と改善は望んでやまないものなんだから

55.

来た見た勝った
早い時代はこれだろ
多少精度が低くてもPDCAに勝てる

74.

負のスパイラルをいくら回しても負にしかならんのや

68.

1億円儲けるより1円削る事に命掛けてるからな。


本当に狂ってる。

75.

PDCAを回すこと自体は、アメリカのスタートアップを同じで良い発想だと思うが、
日本のやってるのはPDCAと念仏を唱えるだけで、意味も分かってないし実行もしない

コメント-14-

1. 名無しの円速

PDCAよりも国が働き方改革の名のものとに残業減らさせるのは
日本の製造業のクオリティを低下させてるからね
人件費が上がってきたとはいえ中国は今でも日本の5分の一以下で
人を使えるから自ずと残業でも何でもさせて日本やドイツ以上の
製造技術を身に付けたんだから
考えるよりも行動して、トライアル&エラーがもっとも製造業を
強くするのにね

2. 名無しの円速

>一発目はわかるけどサイクル回してだした後のPとC、DとAの違いが未だによくわからないけど
恥ずかしくて聞けない
いくつもの企業に関わったけど、これホンと多い
そこで自社に合うようアレンジしていけばいいのにPDCAの本質を理解しないまま修正するから本末転倒なことし始める
そうなったらただ事務作業が増えるだけで何の意味もない循環が始まってしまう
何かを導入するときはトップがそれを理解してから始めろよ
部下に作業を丸投げしてる会社は100%失敗してるからな

3. 名無しの円速

確かにPDCA活動という仕事をしているよな

4. 名無しの円速

中国のように技術は西側から無償か格安で手に入れて資本も大量に投下、半官半民のダンピング生産すれば市場は確保できるよ

5. 名無しの円速

PDCAサイクルをしてるのに独裁的な経営してるから行き詰まるんだろ

6. 名無しの円速

※4
それ日本が100年前にやってきたことでしょ
今さらその方法はとれないでしょ

7. 名無しの円速

PDCA回す能力がないやつばっかりだから、こういう否定的な意見が出る

8. 名無しの円速

>>6で話終わってるじゃん。

9. 名無しの円速

※7
能力ない奴にやらせる上層部が悪いんだよ
世の中の大多数は無能なんだから

10. 名無しの円速

>>6で話が終わってるじゃん。
手段が目的化してる企業が実際に有るって話。

11. 中原信者につぐ

業務の進め方としてPDCAは良い考えだけど。
何を問題視してPを開始するかだと思う。大したことない問題を解決するにはPDCAは大げさ。しかし、大したことないと思っていた問題が、実は大問題だったことが判明したなどということもあるから、何かよく当たる技術的直勘が無いと、しらみつぶしPDCAになるなあ。
スティーブ・ジョブズは研究開発の範囲を絞る名人だったそうだよ。命じた開発は成功し、それが売上に結び付いたので大成功。
会社の事業範囲やあなたの業務範囲を決めるのは、最終的には経営者の仕事。範囲を決めないと適切な人員配置ができないし仕事が終わらない。けれど、範囲を限定しないと会社はそこを開拓して成長できたりするから、あなたが出世できる余地でもある。範囲を限定したなら、そこでは覇権社員使える。

12. 名無しの円速

スティーブ・ジョブズは明確なビジョンがあってそれに突き進むよう部下を叱咤激励あるいはリストラしたw
鴻海はじめ他の大手企業の幹部もビジョンと目標、それに至る工程を明確にしているのだろう
日本だってダイエーの中山やホンダ工業のホンダ、ソニーの盛田とかおっかないけど部下の意見もちゃんと聞くワンマン社長はいた
PDCAなんて構えなくてもやれる企業はやってるのに、形から入って失敗する企業はもっと多い

13. 名無しの円速

役所や独法も同じですよ。
上の人はPDCAを打ち出の小槌か四次元ポケットみたいに思ってる。
もしくは自分の任期中に破綻しなきゃそれでいいやという考えかな。

14. 名無しの円速

PDCAは回すじゃなくて、回ってる感じを見せる事だと思う、結果はどうでもいい

コメントする