株やFXなど投資系2chまとめ

「地頭の良い人」と「そうでない人」の本質的な違いがこちらです→

26

【悲報】仮想通貨取引所Zaifが2246兆円を儲けた億り人(メンメン)のアカウントを停止!←問い合わせても応答がない模様

19

【下町ボブスレー問題】「問題ない。新しいソリを提供しよう」出場ピンチのジャマイカにビール会社の援軍キタ━(゚∀゚)━!!

12

パチスロだけで生活できるのか?「スロプロ」が語る過酷な実情がこちら→

4

年収300万円からでも貯まる「貯蓄1,000万円」への道がこちら→

12

【悲報】没落する地方国立大の悲惨な台所事情 → 個人研究費「年50万円未満」の教員が6割

14コメント

文部科学省が2016年7月に行ったアンケートで、国立大学教員の窮状が明るみになった。所属機関から研究者に支給される個人研究費は、「50万円未満」と答えた教員が6割にのぼったのだ。「年の終わりになる11月~12月頃になると、研究資金が底をついて開店休業状態になるラボが続出する」と、取材に答えたある地方国立大学理系学部の教授は話す。

続きはこちら
http://toyokeizai.net/articles/-/207306?display=b
8.

研究費があっても、やるアイディアがないのが現実。

46.

文科省が研究費を差配するんでなく、各省庁が各々の判断で予算をつければいいんだよ。

23.

そのテーマを命がけで究明したいなら自分の報酬の一部ぐらい突っ込め
ヤル気ないならいつでも転職すればいいだけでは

30.

私大にでもいけばいいじゃん
金も集められないんじゃ所詮その程度の研究ってことだろ

34.

無理に全県に造るから
私立と統合したり学部廃止を進めないと無理

45.

>>34すべての県にあるのは都会に出られない貧困層にとっては重要。

東京の私立文系大学を無くして、その助成金を地方の国立に回せば良い。

48.

>>45要するに地方国立文系は高等教育機関というよりは福祉施設なんだな。

60.

>>45私立で不要なのってむしろ文系より理系じゃないか
文系は法学部以外は私立に一本化したほうがいいと思う

102.

これはいけないね、東大などの中央で活躍する研究者も地方出身は
少なくないのに、東京が金食い虫すぎるな

80.

大講座に教授ポストだけ残したり、女性専用ポスト作ったり、人事関係はこの10年メチャクチャだったからな
全てが国のせいでもない

82.

科研費申請は、当然のことだが、
地方の大学だと、民間資金は、ほとんど期待できない。

85.

だだ口を開けていれば
研究費がホイホイ入ってくるとか
単純に思ってそう

出てるところには出てるし
当人たちの営業努力不足でしょう

91.

>>85研究者は営業ではなく研究を頑張ってほしい

営業なんかさせるから
大風呂敷の詐欺研究が多くなる

94.

日本終わった
成果主義で後進国へ

97.

Fラン潰してその分の補助金を回せば?

126.

アメリカと日本じゃ研究費に対する考え方は全く違うし、規模も違うから何とも。

108.

その辺の学生がクラウドファウンディングで数千万とか集めるのに年50万未満とか、もう需要なしだろ

109.

元助教だけど大学当局から研究費貰ったことない
そもそも大学当局に外部資金獲得能力とか資金運用能力なんてないよ

海外並みにやりたいなら単年度会計を廃止して天下り理事を追放するんだな

111.

50万円未満w
研究室の鍋パーティー食材費半年分にもならないんじゃね?

112.

金にならない研究ばっかりやってりゃそうなるわな

119.

研究室の居室に自動的に割り当てられた光熱費を支払うと、研究費がなくかる計算です。
外部資金とれない研究室はプリンターのインクも自腹です。学生実験の試薬も自腹です。

124.

つうかね金銭云々以前に戦力としての人材数が最盛期の半分以下になったんだが
大学生の絶対数が足らない

125.

研究費ひっぱってこれなくなった教授なんてアメリカじゃすぐに辞めるぞ

92.

池の水を全部抜いてみようの監修が静岡大学の教授だったり
最近は地方の大学も積極的に世間に研究成果のアピールをしてるのかもな

コメント-14-

1. 名無しの円速

所属機関(大学)だけからならそんなもんじゃない?
金額の多寡はあれど、企業から貰ってやってる人もいるわけだし。

2. 名無しの円速

ワイ貧乏研究室の学生
営業力不足は強く感じる
力ない→研究費少ない→思った研究ができない→察して優秀な学生は来ない→指導面でやる気下がる 負のスパイラル

3. 名無しの円速

そもそも国公立とニッコマ以上の私立除いた大学には国が関与しちゃいけない
そしてレベル高い大学への援助はもっと厚くしろ
無駄に学歴だけ重ねる風潮があるから育児にも金がかかるし少子化にも繋がってるんだろ

4. 名無しの円速

金になる研究ばっかしてるから没落するんや。そんなん企業でやればいい。半民みたいな教授ばっかり金が入るのはいかがなものか。

5. 名無しの円速

むしろ、金にとらわれないほどの研究を成し遂げられるのは研究者の一握りなのでは?

6. 名無しの円速

一流大学以外には金多く配る価値はないってか

7. 名無しの円速

文科省ってなんだかんだエリートの巣窟だから考えて大学とか認可してるのかと思ったら、本当にただの無能集団だったんだな

森友・加計学園問題なんか氷山の一角で、少子化や地方衰退の要因作りまくってるし本当一回潰れろって感じ

8. 名無しの円速

MARCHとたいして変わらん地方駅弁に金ばら撒くかね。
予算は有限なんだから研究は宮廷にさせた方がいい。
駅弁は地方公務員予備校。

9. 名無しの円速

素晴らしい化学技術は素晴らしい実験室を好むとはいうけどな、
結局はハングリー精神との兼ね合いやねんで。
ハングリー精神だけで零戦を発明、
予算だけでは禿イーロン詐欺師、

アインシュタインは、アメカスの大きな予算と、偽ユダヤ人の葛藤という死と隣合わせのハングリー精神、これらの相乗効果で原子爆弾を創ったねんで。
草不可避

10. 名無しの円速

私大増え過ぎ、1988年357校~2015年604校

27年間で倍近く増えてたらそら費用削減よw

11. 名無しの円速

大学数増えたせいで国立の授業料も20年前は30万程度だったが
近年は70万近くになった。学生多過ぎて給付型奨学金も貰えない

12. 名無しの円速

公務員扱いだからな
副業やったり企業と提携して金稼ぐことすら枷がつけられてる
東大京大なんかはそれでも予算取れるからいいだろうが

13. 名無しの円速

実質的に専門学校と大差ないレベルの私大を統廃合し、その分の助成金を回すしかない。
元々そういうとこに進学するような子は、かたちだけでも大卒の肩書きがあった方が就職に有利だから仕方なく進学してるだけで、私立の高い学費払うために奨学金で借金まみれになりたいわけではない。
高卒で就職できるならその方が結婚も早まるし少子化対策にもなる。
地方国立は地元進学校の受け皿として機能させないと、過疎化が進んでる地方で優秀な子は皆上京してしまう悪循環だからだ。
たかだか数百年ぽっちの米国の浅地恵真似て、儲かるもんだけにカネ使ってたら国が滅ぶぞ。
国の大部分の中間層支えてるのは東京のエリートではなくて、地方で国立大に進学できる地方進学校が全体でいう中の上くらいに基準を設定しないと。
日本語が第一言語のこの国で白人様の選民思想宜しく、優生学的に選別していけば研究以前に人材が途絶する。

14. 名無しの円速

私大はすでに市場原理が働いて淘汰が進みつつある
国公立とはいえ独法なんだから同じ理屈が通らない筈がない

コメントする