株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】ペッパー君、続々と廃棄処分されるwwwwwwwwwww

34

築地業者「豊洲なぞ行かん!私は此処に残り続ける!!!」← 閉鎖後も居座りを決意wwwwwwwww

12

オリラジ中田さん「大成功。ごめんなさい先輩」わずか1週間で先輩芸人の半年分の収入を稼いでしまうwwwww

8

本田翼「顔出しなし!広告なし!投げ銭なし!」マンチューバー「あぁああぁあああぁ!!!」

14

【朗報】とんかつ専門店「かつや」、老若男女に受け入れられ爆売れwwwwwwww

16

大工「新築なら、もはや大工の出番はない」家造りから大工が消える?効率化の光と影→

6コメント
大工への逆風はプレカットの普及以外にもあるようだ。東京都内でドアや襖(ふすま)などの建具を手掛ける岩木屋木工(江東区)の岩木昇代表は「大工は木材の加工や組み立て以外にも、ボードを貼ったり内装を加工したりと家のことなら何でもできた。自分も昔は鉄筋だって組んだこともある。でも今は『床は床屋』、『天井は天井屋』と仕事が細分化された。新築なら、もはや大工の出番はないだろう」と話す。

続きはこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180422-00217531-toyo-bus_all

341.

>>1>大工が現場で一本ずつ木材を加工していく在来工法に代わり、
>コストカットや工期短縮に資するプレカットが急速に普及している。

その割にはあまり安くなっていないような気がするね

2.

そりゃ~2×4工法で工期短縮だもの
匠が生き残れるのは宮大工ぐらいか?

160.

>>2家大工、造作大工は注文住宅で生き残る
良いんだよコレで、安物が欲しいなら好きにすればいい、
技能士職人の仕事を知らずに死んでゆく馬鹿なんだから

3.

クロス屋は職人不足だけどな

95.

>>3内装屋と電気屋は職人でも底辺だから人こないしね

5.

もう家も自動車も自作の時代だな。

157.

>>5「段ボールハウス」なら、まだ自作できそうだけど

6.

その代わり出来上がることの早いこと、驚いてしまう。

7.

自分なら木造ツーバイフォー以外は建てない

1500万の木造ツーバイと同じ耐震、断熱にするのに
木軸なら2000 万
鉄筋なら2500 万
鉄筋コンクリートなら3000万かかる

ツーバイで3000万かけたら、鉄筋コンクリートの二倍の性能も簡単だし

ツーバイで1500万のくたいで
デザインやキッチンをこれば、いい家になるしな

アホなんですよ、この国の連中は
いえ作りも合理的にやろうよ

55.

>>72x4だと家が呼吸しないから多湿の日本には向かないと住友林業の営業が言っておりました

63.

>>55住友林業が海外で増収増益絶好調なのはツーバイフォー工法の住宅

8.

枠型大工として生き残るしか道はないのかねえ
時代の流れは急速だわ

246.

>>8型枠、もしくは内装かね。
どうせハツるから型枠なんか多少適当でも大丈夫だ。
器用なヤツは内装向きかもしれない

9.

20~30年でゴミになるような使い捨ての家ばかり

58.

>>9何年生きるつもりだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

159.

>>58ヨーロッパでは100年もつ家が当たり前で
子供、孫は生活の負担が減って子づくりに励めるかな。

250.

>>159日本は全国転勤どころか、海外に10年とか
普通にあるので最早家を持つのは定年退職前
とか言う時代だぞ

14.

大工の腕の良し悪しで、乱立した独自仕様の欠陥住宅が出来るより、
規格化された住宅の方が、後々のメンテナンスコストの事を考えると遥かに良い。

86.

>>14規格化された欠陥住宅が量産されているかもよ?

16.

大工がいないとか何を今更

18.

流石に大工は消えない
仕事内容が変わるだけで

21.

>>18宮大工は社会主義的資金で成り立つわけです。ww
エジプトの石工みたいにじん肺で病みながら仕事して下さい ww

20.

>国が嫌がらせして

嫌がらせと言うより、ハウスメーカーと下請け施工業者はクズが多いから、
厳格にしておかないと危険すぎるんだよw

25.

大工の方が下手な企業よりも機械化すすんでるやん、
マキタの工具でバッスンバッスンで終わりやし

26.

宮大工みたいに一段上の伝統大工に昇格すればいい

32.

あと10年で3Dプリンターでの建築が普通になる

34.

建方大工なんてただの組み立て屋だもんなあ

37.

家は親が40年前に2階建てのRC造を建て
俺がその周りをRCを囲むように木造の部屋を増築
そして軽量鉄骨の屋根を付けた
地震に丈夫なRCは木造の部屋によって風雪に曝されない
これで孫の代まで耐えられるかな

156.

>>37最近の日本の普通に使われている基礎のコンクリートの作り方だと
50年くらいしか持たないってどこか100年もつ家なんたらのサイトに書いてあった。

171.

>>156今の方が強いんじゃない 築30年とかの家ってコンクリとか皆ボロボロ
今と違って当時は何かといい加減だったのがボロボロな理由と聞いた

39.

もう家を作ってもらってる時に大工の休憩時にお茶やお菓子を出さなくてもいいんですね

コメント-6-

1. 名無しの円速

今のコンクリート持つかね~?(  ̄▽ ̄)いや良質なコンクリート作るには川砂がいいんだけどダムで取れなくなったから腐食しやすい海砂使ってるんだよね(  ̄▽ ̄)

2. 名無しの円速

コンクリート自体は内部の化学反応で強度増加をし続ける。
問題は内部の鉄筋等の金属筋、酸化による膨張でコンクリートを内部から破壊する。
鉄筋コンクリートの敵は水と塩化物と二酸化炭素。これらから守り続ける限り、鉄筋コンクリートは強度増加を続ける。

3. 内装見習い五年生

新築はマジで大工要らずよ
PBと既製品で部屋はできる
あとタイル張りも未来はない

4. 名無しの円速

まぁわりと3Dプリンタがシャレにならないレベルで進歩してるからなぁ…

5. 名無しの円速

戦後の大工は大工ではない、
単なる設備屋みたいなもんだ。
いずれ不要になるのは自明。
生き残りたいなら、
日本の風土と伝統建築を勉強し、
現代日本の汎用家屋に、
いかに反映できるかしかない。
以上

6. 名無しの円速

昔、派遣のバイトをしてたときの仲間の1人が大工だった
年功序列が酷くて若手は本職の他にバイトをしてないと食べていけないから
もう大工をやめようと思っている、と言っていた
彼はしばらくの後、工務店への転職が決まり去っていった

コメントする