株やFXなど投資系2chまとめ

【悲報】ペッパー君、続々と廃棄処分されるwwwwwwwwwww

34

【悲報】ワイ新卒銀行マン、同期が次々と病んで辞め…咽び泣く

31

【朗報】とんかつ専門店「かつや」、老若男女に受け入れられ爆売れwwwwwwww

16

【画像あり】「い、家が100円で売られとる...」→ 不動産サイトの誤植だと思ったらガチだったwwwww

6

麻生財務相「田舎の魚屋でクレジットカードなんかでやっている人はいない。(ポイント)還元がどれだけうまくいくか」

20

【悲報】温暖化の影響で「コシヒカリの限界」近づく!京都・猛暑に強いコメ開発キタ━(゚∀゚)━!!

4コメント
温暖化を背景に、全国でコメの高温耐性品種の導入が進んでいる。日本穀物検定協会による食味ランキングで最高評価「特A」の常連だった丹後産コシヒカリも近年は夏の猛暑で苦戦が続く。京都府は昨年度から暑さに強い新品種の開発に乗り出した。試験栽培や食味検査をする京都府丹後農業研究所(京丹後市)の取り組みを追った。

9月上旬、黄金色に染まった同市弥栄町黒部のわずか10アールほどの水田。丹後農研の職員が慈しみながら稲穂を刈り取っていく。「北陸246号」「収7520」「収9638」。主任研究員の寺田裕信さん(56)は稲を手に取り、まだ名前のない候補生たちに「食味も収量もコシヒカリを超えるものになってほしい」と願う。



続きはこちら
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20181007000049
8.

一昔前までは「寒さに強い品種を」っていってたのになぁ

87.

>>8太陽SANのリズムが一昔前は寒冷化してて今が温暖化してるだけや

9.

これからの米の生産は、北海道任せでいいだろ。
味も旨いし、農薬使用量少ないし、放射能汚染もしてないし。

15.

気候が変わればそれに合わせた栽培方法や品種にしていくしかないわな。
それが出来ないってのは進化できないに等しいので死にたえるのみよ。

18.

そりゃもともと北陸・東北用の冷害対策に品種改良してたら突然変異でできちゃった美味いコメがコシヒカリなんだから、
日本全国コシヒカリ系ばっかり植えてるのが間違ってんだろ。

24.

色んなコメの品種改良に少し係ったが、結局はコシヒカリとのブランド力の差は埋まらない
はっきり言って開発費用の無駄

29.

>>24いつの時代の話ですか?

33.

>>29農協が補助金などで新ブランド作らせたりするが最終的に農家が選ぶのはコシヒカリになる

41.

>>33だからそれはいつの時代の話ですか?
もう農家が競ってコシヒカリを植える時代は終わってるんだよ

45.

>>41もうコシヒカリが一般化してからな
コシヒカリの出来と価格が最低基準であり、それ以外に冒険する意味がなくなった(ほじょで囲い込まないと)

36.

温暖化で西日本のコメ農家はすでに儲からなくて、生活保護と変わらないレベルになりつつある
大規模タイ米農場みたいなのに移行するとか、南国の果物メインにするとか必要だろうな

37.

新ブランド米は買い取り保証がなくなると、安値になる可能性がある
確実に高値で売れるコシヒカリが一番安定している

43.

米ってそもそも熱帯産の植物だったような

48.

>>43日本の稲作の歴史は寒冷地対応の歴史だからね。
まずは冷害に負けずに収量が確保できて国民が飢えて死なないのが第一、味なんか二の次だ、って時代に
福井で生まれて新潟で育った、越の国に光り輝く品種の夢を乗せて生まれたのがコシヒカリなんだよ。

どいつもこいつもちょっと味がいいからってコシヒカリ系に流れたのがいけない。

46.

コシヒカリ、そこまでうまくないよな
品種改良が最近のやつの方がうまいわ

54.

>>46いま市場に出てる「コシヒカリ」ってコメの大半は昔のコシヒカリって品種じゃないからね。
偽装とかそういう問題ではなく、「コシヒカリBL」って別品種がコシヒカリと称して販売することが公的に認められてる。

51.

味は抜けてもブランド力という話だと勝てんだろ
未だに液晶はシャープっていう爺さんおっさん多いしな
それがブランド力って奴だわ

55.

このままではインディカ米しか食べられなくなるのか

57.

問題ないだろ
1993年みたいな米不足よりよほどまし

61.

>>57そもそも国民が昔ほど米を求めていないからな
高いブランド米はコシヒカリ、安いのは味は大したことないご当地新品種、でどこもまとまりつつある

60.

北国でもゆめぴりかや青天の霹靂とかブランド米出すようになって
味より量のササニシキは見かけなくなったけど業務用米としては
牛丼屋とかが依然として重宝してるらしいな

62.

>>60牛丼屋とかはきらら397じゃね?

77.

>>60ササニシキは寿司屋が使うんだよ

74.

暑さに耐える米自体の開発が難しいだろう。

そして、どんなに耐久度が上がっても、42℃を超えると

たんぱく質は形状の維持が難しくなっていくからね。そういう物理学的限界もある。

ですから、長期的には温暖化の進行を止めるしか道はないのです。

それこそ最後はどんな事をしてでも温暖化の進行は止めなければならない。

そこまで切羽詰る必要はありませんが、中国インドの現状を見ていると、

もう今からしっかりした組織で動かないとね。パリ協定は残念ですが、全く当てにならない。

84.

>>74田んぼって気化で熱下がるからそこまで行かなくない?

298.

>>74生物化学的限界だろJK
なんでも物理的にってのは最近の流行だがw

78.

品種改良ですでにコシヒカリではない米をコシヒカリとして売ってきた報いじゃ。
泣きながら日本晴れに戻すのじゃ。

86.

食文化多様化してるしインディカ米も作ればいいじゃん

92.

そこでヒノヒカリですよ

コメント-4-

1. 名無しの円速

足りてるならいいよ
何時かみたいにタイ米を緊急輸入しなくちゃならなくなったら大変だけど

2. 名無しの円速

家庭用はコシヒカリ一族だらけだもんな
ササニシキ一家はどこへ行ったのか

3. 名無しの円速

酒米を作れば良い。
以上

4. 名無しの円速

白米より、玄米や麦や、あわ、ひえ、蕎麦のが栄養いいし腹持ちええねんで。
草不可避

コメントする